2010年12月31日

見るだけならタダです。今すぐご覧下さい(^_^;)

★ 新着!人気バスルアーブランド
メガバス(i.t.o.)のアレが買える?!
エバーグリーンのアレが買える?!
イマカツのアレが買える?!
デプス(deps)のアレが買える?!
ノリーズのアレが買える?!
O.S.P.(OSP)のアレが買える?!
★ おすすめトピックス
TALEX、ZEAL〜偏光グラス
道楽などTOPプラッガーに捧ぐ
雷魚(ライギョ)タックル特集



★ ソルトで楽しむルアーフィッシング
ブリーデンの人気アイテム!
エギングで狙うアオリイカ!
メバル・カサゴ(ガシラ)を狙う!
★ おすすめショップ
おすすめの釣具屋さん
中古も扱う釣具屋さん
魚探とライフジャケット
遠征釣行時の宿泊先予約

どんなアイテムが人気ですか? >>売れ筋を見てみる



posted by たかやん at 00:00| おすすめリンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月10日

マジでV型フローターが安いんです

こんにちわ、たかやんです。

暖かくなりつつある季節です。
各地で梅雨入りが発表され、そろそろバスも産卵からのダメージから回復しつつある季節が到来してきました。
そして、そろそろフローターも寒すぎない程度の過ごしやすさになってきましたね^^

そんな時に目にしたのが
【64%オフ!アングラーのためのフローター登場!】DOPPELGANGER フィッシングフローター FF-1
しかもコレはV型です。
O型と比べると圧倒的に乗降性がよく、足もとが見えるのでトラブルも未然に防ぎ易いといえるでしょう。

これはシークレット?ではありませんが人間の生理的欲求を催した時、素早く乗り降りできるので
その点でもトラブルを未然に防げるといえるでしょう?!
あとV型フローターのいい点は…
O型やU型と比較するとなのですが推進方向に対してフローターがV型なので
波切り性能が良い、つまり推進力があるということです。
またバルブも大口径タイプなので空気の抜き差しが比較的容易です。
その上、DC12Vのクルマのシガーソケットから電源を取るタイプの電動ポンプつきです。
これなら空気入れはラクチンです。
もちろん空気入れを自動化できるのでその間タックルセッティングなど他の用事ができます。
現地に着いたら一刻も早く釣りをしたい!ですもんね^^

・O型フローターに不満を持っている
・素早く用を足したい
・電動ポンプに空気入れを任せて、早く釣りがしたい!
・やすい価格でV型フローターを捜している

そんな方々にオススメです。
興味が湧いたら、どうぞご覧下さい
1万円ちょいで買えるV型フローターを見てみる

この価格なら迷っているうちにドンドンなくなっていくことでしょうね。
posted by たかやん at 18:12| Comment(21) | フローター&ウェーディング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月04日

ジッターバグは偉大なり

こんにちわ、たかやんです。
さて本日はアーボガストからリリースされている偉大なるルアー、ジッターバグについてのお話です。
人によってはジタバグとも呼ばれます。
でもJitterbugなのでジタバグではなく、ジッターバグが正しい気がするんですけど…
ジッターバグ5/8oz 【ラメラメ☆スペシャル!】 ジョインテッド ジッターバグ G675
そんなジッターバグですが第二次世界大戦では
アルミが足りないとのことでアルミカップがプラスチックカップに変更された
という逸話もある長い歴史を誇るルアーです。
長い歴史で廃れることなく、未だにたくさんのファンを魅了しつづけているのも事実です。

何故ジッターバグの人気は衰えないのか?

釣れるから…

という一言で片付けてはそれで終わりなのでもうちょっと言葉を続けましょう^^;続きを読む
posted by たかやん at 17:44| Comment(0) | バスルアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月14日

オリムピックのボスコのGLBC−72Xについて思う

こんにちわ、たかやんです。

本日はオリムピックのボスコのGLBC−72Xについてのお話です。
【創業祭 開催中!】オリムピック グラファイトリーダー ボスコ GLBC−72X
私的に一言でいえば偉大なロッドです。

ひと昔前では実売2万円くらいまではロッドの硬さといえば
ミディアムくらい、よくてもミディアムヘビー程度の硬さしかありませんでした。

安いベイトロッドを買うとどうしてもベイトタックルで操作する
ジグワームの世界はティップがもたれてボヨンボヨンと操作がしにくかったものです。
まあ、巻き物系のルアーに関しては特に問題はなかったので
巻き物主体に使えばいいだけの話と言われればそうなんですけどね。

ところがダイコーから袂をわかったメジャークラフトが発足した頃から
その流れは変わったように思います。
つまりコストが安くても硬いロッドが出始めてきたのです。
続きを読む
posted by たかやん at 16:12| Comment(0) | ロッド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

たかやんはブラックバスをルアーで釣ることが大好き。いわゆるバスのルアーフィッシングです。ブラックバスによってルアーフッシングの楽しさに開眼しました。 そして、こんなルアーフィッシングのブログを立ち上げてみることにしました。 メガバスやエバーグリーン、イマカツ、デプス(deps)などが擁するトッププロや釣りウマの方々は当たり前だけど上手い。 冬でもバスをルアーできちんと釣ってきますよね。しかもワームではなくビッグベイトやハードルアーでです。 まあルアーフィッシングでの裏技や秘密のチューンなど色々工夫はされてるのでしょうけどね。 たかやんは最近、色んなルアーフィッシングに挑戦しています。 今は管釣りいわゆるエリアフィッシングのトラウトにはまっています。 管釣りのトラウトロッド、特にスプーン、スプーニング用のトラウトロッドは個性的なモデルが多く、色々と弄り倒したくなります。 やっぱりUFMウエダなどの人気どころは良いものを作っていますね。 ブレイブのエアスティック、サラマンダー、ダイワのプレッソ60-UL SVF、ノリーズのトラウトプログラム、プリズムデザインのファイナリスト、 村田基さんのレスターファイン ウォーターランドモデルなど支持されるトラウトロッドには やはりそれなりの理由があるようですね。 あと最近楽しいのがメバル、ガシラ(カサゴ)を始めとしたロックフィッシュ。 メバルをソフトルアー、主にジグヘッドで釣るのですがコレが繊細で楽しい。 コツコツとした前アタリがあるのがメバル。グッと重くなるのがガシラ(カサゴ)。 メバルロッドも長いのから短いのまで色々ありますがこれも弄くるのが楽しい。 最近は風神玉や月の雫、メバトロボールなど飛ばし浮きも流行していますね。 実は管釣りトラウトにも応用が効くので最近はメバルロッドもトラウトロッドとしての視点を持ちつつ選んでいます。 メバルロッドはブリーデンのグラマーロックフィッシュ、ノリーズのスローリトリーブ、ダイワの月下美人、ゼナックのアストラなど色んなものがリリースされていますね。 でも未だにメバルをハードルアーで釣ったことがありません、恥ずかしながら。メバル、ガシラ(カサゴ)釣りは夜釣りが主体なのでキャストに自信がないことも理由の一つです。 アオリイカ釣りも今のところ秋の新子限定でやっています。エギングロッドもダイワのエメラルダスや ゼナックのアソートやエスペルトEsperto、デューロDuro、ブリーデンのレジェンド、 SWGのLC、LMCなどのエギングロッドも人気ですね。 肝心のエギも色々あり、ブリーデンのエギマル、ヤマシタのエギ王Q、 定番のヨーヅリアオリーQなどをよく使います。あと偏光グラスのTALEX(タレックス)が 大好きです。レンズはトゥルービュー、トゥルービュースポーツ、トゥルービューフォーカス、 アクションコパー、イーズグリーンを持っていますが一番オススメはイーズグリーンです。


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。